指導講師

指導するトレーナーについて

QOY合同会社代表 鈴木 由香

1971年生まれ。宮城県登米市迫町出身。
佐沼小学校6年から剣道を始める。
佐沼中学校では東北大会止まりで全国大会出場ならず。
1986年 山形県立左沢高校進学。日本一目指して、剣道留学。寮生活で剣道漬けの毎日を送る。
1年時からレギュラー入り。
1989年 3年時に国体優勝。念願の日本一になる。
1990年 東海大学に進学。大学も寮生活で剣道漬けの毎日を送る。
1年時からレギュラー入り。
1992年 3年時にインカレ優勝。大学でも日本一になる。
1994年 同大学大学院体育学研究科に進学。身体運動学を深く学ぶ。
1996年 大手生保入社。営業マンとしての基礎を叩きこまれ、翌年、最短で主任に昇格。
3年半従事し、不動産ベンチャー、大手通信などで営業マンとして従事。
2005年 大手機械メーカに転職。トレーニングマシンの営業マンとして配属になり、小林教授と出会う。
小林寛道教授の理論を深く学び、マシン制作にも従事。
2008年 小林寛道スポーツ健身事務所有限会社入社。
東京大学柏Ⅱキャンパスにて週二回、小林教授の補佐をしながら、
認知動作型トレーニングについて深く学ぶ。
その知識を生かして、十坪ジム 経堂のマネージャーとして、
プロ、アマ、一般の方々、2000人以上の指導を行いながら、
運営管理、経営の勉強をする。
2013年 QOY合同会社設立。

≪主な戦歴:会員様のリクエストなので掲載します≫

・1986年 中体連東北大会 個人3位
・1987年 団体:全国高校総体(インターハイ) 準優勝(副将で全試合出場)
・1988年 団体:全国高校総体(インターハイ) 3位(副将で全試合出場)
・1989年 団体:全国高校総体(インターハイ)
個人:全国高校総体(インターハイ)
団体:国民体育大会 
出場(大将で全試合出場)
ベスト16
優勝(大将で全試合出場) 
・1990年 団体:関東インカレ
   全日本インカレ
個人:全日本選手権
出場(先鋒で全試合出場)
出場(先鋒で全試合出場)
出場
・1991年 団体:関東インカレ
   全日本インカレ
個人:関東インカレ
全日本インカレ
出場(副将で全試合出場)
出場(副将で全試合出場)
出場(ベスト16)
出場
・1992年 団体:関東インカレ
   全日本インカレ
個人:関東インカレ
   全日本インカレ個人
全日本選手権
準優勝(副将で全試合出場)
優勝(副将で全試合出場)
ベスト8
出場
出場
・1993年 団体:関東インカレ
   全日本インカレ
個人:関東インカレ
   全日本インカレ
ベスト8(副将で全試合出場)
出場(副将で全試合出場)
3位
出場

≪保有資格≫

  • 中学・高校教諭(保健体育) 1種免許状、専修免許状 
  • 健康運動指導士
  • 剣道四段
  • 認知動作型トレーニング指導者 プロフェッショナル
  • 生命保険外務員、生保大学終了、損害保険販売資格

≪代表 鈴木から≫

色々と経歴を書いていると、私の人生体育会系のような感じですが、
今は、すっかり体育会系色が抜けています。ご安心下さい。

私は運動神経がとても悪かったので、小学校のときはずっといじめられっ子でした。
かけっこはびり、逆上がりはできない、跳び箱は全く跳べませんでした。
勉強も本当にできず、いつもテストは悪い点数ばかりで親に怒られっぱなし。とても暗い子供でした。
教室を歩いていたら足掛けされて転び、脚を骨折した経験もあります。
だから、いじめられる子供の気持ちが手に取る様に分かります。
お陰で、いじめられない子供になるにはどうしたらいいか、というお手伝いができるようになりました。

そんな私が、小学校5年生で剣道と出会いました。
小学校6年生のとき、念願の剣道部入部。夢中になりました。
武道は筋力や運動神経があまり関係ないので、運動神経の悪い私との相性が良かったようです。
6年生の夏には、逆上がり、跳び箱8段が跳べるようになり、生まれて初めてかけっこで1等賞を取りました。
それをきっかけにいじめられなくなり、同時に、少しずつ勉強の成績も伸び始めました。

天才タイプの人、運動神経がいい人、いつも一番の人は、挫折した人やスランプの人に、
何でこんな簡単なことできないの?と言います。私もよく言われたものでした。
私はできない人だったので、悔しいからできるまで根気強くやるしか方法はありませんでした。
お陰で、どうやったらできるようになるか、をあきらめないで考えられるようになりました。
挫折したアスリートが悩んでいるツボや箇所が理解できるので、この仕事を通じて、
たくさんのアスリートの問題解決やスランプ脱出のお手伝いができるようなりました。

たくさん泣いて、たくさん笑って、たくさん負けて、たくさん勝ちました。
たくさん挫折を味わい、たくさんスランプに陥りました。たくさんふてくされて、たくさん怒られました。
私はできない人間なので、何でも人の3倍努力が必要でした。うさぎとかめで言うなら、かめでした。
幸い周りの方々が良い人ばかりでしたので、何とか乗り越えながら日本一を2回取ることができました。
お陰で、周りに感謝せず、自分の力を過信して有頂天になり、天狗になって人を傷つけ、
最後は自分が挫折することを経験したので、平常心が身につきました。

剣道は13年続けましたが、剣道はお腹いっぱい、とバーニングアウトしたことと同時に、
アキレス腱を断裂したのでいい機会と思い、大学で止めました。
お陰でスポーツ障害に苦しんでいる方の気持ちや、
バーニングアウトした方の気持ちが理解できるようになりました。

社会人になり早20年。今では剣道歴より社会人歴のほうがはるかに長くなりました。
色々な業界で、色々と揉まれてきたお陰で、今ではすっかり心も身体も丸くなりました(笑)
そのお陰で小林教授と出会い、一生の仕事を見つけることができました。

十坪ジム経堂は、小林教授の質の高いご指導の下に成り立つジムです。

高齢者の方も多いので、高齢の方がびっくりしないよう心理を配慮したマシン配置、
皆様の問題解決のために、解剖の本を用いたり、画像や動画をを用いています。
指導する、というよりは、相談に乗る、というスタンスです。
ここはいわゆる体育会系にありがちな、元気が取り柄、というようなジムではありません。

お一人お一人が、ほのぼのと、ゆったりな時間をお過ごしいただけるよう、
音楽もかけておりませんし、大声で挨拶をしたり、指導することもありません。
一度見学にお越しいただき、会員様がいい一時を過ごしておられるのをご覧いただければ幸いです。

指導するトレーナーについて

QOYが運営する十坪ジムの指導陣を紹介します

讃井 涼一(Ryouichi.SANUI)
1978年生まれ。
愛知大学卒業後、自衛隊に就職。
その後、トレーナーとしての夢を追いかけ、
専門学校にてアスレチックトレーナーの勉学に励む。
2013年から認知動作型トレーニングのトレーナーとして従事し、2015年1月、前勤務先を退社。
2015年2月、QOY合同会社入社。
現在は十坪ジム経堂にて人気トレーナーとして活躍中。
健康運動実線指導者、メンタルトレーナーR/C/T保有。
認知動作型トレーニング指導者資格保有。

湯田 小百合(Sayuri.YUDA)
1966年生まれ。
東京モード学園卒業。
大手アパレル、大手金融機関に子育てをしながら勤務。
ママさんトレーナーとして、人気のトレーナー。
認知動作型トレーニング指導者資格取得予定。

打田 紀子(Noriko.UCHIDA)
1975年生まれ。
武蔵野美術大学卒業。
デザイン、出版系の会社に子育てをしながら勤務。
お子さんが剣道を始めたのをきっかけに、自身でも剣道を習う。
現在、二段。
ママさんトレーナーとして奮闘中。
認知動作型トレーニング指導者資格取得予定。

吉澤 さおり(Saori.YOSHIZAWA)
1971年生まれ。
東海大学体育学部卒、代表鈴木の剣道部同期。
大手家具販売店に剣道実業団推薦で入社後、結婚。
鍼灸師を目指し勉学に励み、7年前に鍼灸師合格。
現在は鍼灸師と十坪ジム経堂・用賀にてトレーナーとして活躍中。
国家資格(鍼灸師)、中学・高校教諭1種免許状(保健体育)保有。
認知動作型トレーニング指導者資格保有。

澤田 義子(Yoshiko.SAWADA)
1972年生まれ。
東海大学体育学部卒、代表鈴木の剣道部同期。
大手スポーツクラブ勤務後、結婚。
小学校講師、剣道少年指導をしながら、子育ても奮起。
現在は小学校講師と、十坪ジム経堂・用賀にてトレーナーとして活躍中。
中学・高校教諭1種免許状(保健体育)保有。
認知動作型トレーニング指導者資格保有。

鈴木 亮司(Ryouji.SUZUKI) 
1977年生まれ。
東京健康科学専門学校卒。
総合格闘技の選手。認知動作型トレーニングを行うようになり、
身体の動きが良くなり、ほとんどの試合をKO勝できるようになる。
現在、大手スポーツクラブにてパーソナルトレーナーとして活躍する傍ら、
十坪ジム経堂・用賀にてパーソナルトレーニングのトレーナーとして活躍中。
認知動作型トレーニング指導者資格保有。

大塚 りか子(Rikako.OOTSUKA)
1963年生まれ。
医療事務として病院に勤務後、出産。
子育てに奮闘しながら、運動指導の道に目覚め、様々な資格を取得。
現在、大手スポーツクラブにてレッスンを担当する傍ら、
パーソナルトレーナーとして活躍中。
ADI、スポーツプログラマー、プロ若石健康法マスターなど、様々な資格を保有。
認知動作型トレーニング指導者資格保有。

 

十坪ジムは登録商標です。無断使用を禁止します。
Copyright (C)2013 QOY LLC.All right reserved.QOY合同会社